ALPHAN有限会社

一歩先を(2017/10/2)

仕事絡みで人と会うとよく出る話題。
 
人手不足。
「求人募集してもなかなか集まらない」とか
 
介護業界、飲食業界、コンビニ業界などなど。
 
そんな人手不足が深刻となる中、
コンビニ最大手の「セブン-イレブン・ジャパン」は、
子育て中の女性などの雇用を増やそうと、
店舗の2階に保育園を設置し始めたそうです。
 
 9月29日、セブン-イレブンが公開した。
 
店舗の2階に併設した保育施設で、0歳から2歳の子どもが対象。
定員は30人で、従業員の子どもだけでなく、地域の子どもも受け入れるという。
 
コンビニ大手が店舗に保育施設を併設するのは初めてで、
子育て世代が働きやすい環境を整えることで、人手不足の解消にもつなげる方向に。
 
セブン-イレブンは、状況を見ながら、
今後、全国の店舗に取り組みを広げていくようです。
 
さすが、先を進んでいきますね。
 

命がけ(2017/9/29)

人は何度でも生まれ変われるのかもしれない?!
 
だったら、今世でできないことがあったら、来世でやればいい?!
 
そんなことはない、でもやっぱり、今世は一度限り。
 
当たり前ですが、人間は生まれたら必ず死にます。
 
生まれた瞬間から人は死というものにどんどん進んでいく。
 
仏教では、免れない4つの苦があるという。
 
それが、「生・老・病・死」
 
人は、この世に生まれた瞬間から、老と死へ向かう。
 
だから、この瞬間も、死へと向かっている。
 
しかし、
人は、とかくいつかこの命がなくなるということを忘れているのでは。
 
仕事をしているときも、
食事をしているときも、
一杯飲んでいるときも、
テレビをみているときも、
だらだらしているときも、すべて命がかかっている。
 
つまり、毎日が「命がけ」
 
毎日が命がけ、という気持ちをいつも忘れない
 
命がかかっているんだから、
目の前の人にやさしくして、
自分も楽しく生きたいものです。
 

好きこそ(2017/9/28)

「好きこそ物の上手なれ」と言うことわざ。
 
「好きでやることは、誰でも一生懸命になるし、時間も忘れてやるので自然と上達する。」
というような意味。
 
当たり前ですが、好きでやることは、
人に言われて嫌々やるのではなく、自発的に自分から進んでやる。
 
だから、好きでやることは、長く続く。
 
自分の人生に置き換えると
幸せな人生を送りたいのなら…。
 
何より、自分を取り巻く世界そのものを
好きになるようにしてみるのもひとつかもしれません。
 
それって、具体的にどうすればいいのか?
 
過去の行動でも、周囲の人でも、いろいろな物でも、出来事でも。
何でもいいので、自分の好きなものを、もう一度思い浮かべてみる。
 
それがあるから、これがあるから、自分は今の世界が好き。
そのように考えることで、毎日はより幸せにあふれていくらしいんですよ。
 
嫌い嫌いと、あら探し、欠点探しの人生を過ごすのか。
 
それとも、
今この現状の中に、
ほんの小さなことでもいい、好きなこと、素敵なことを見つける人生を送るのか。
 
好きになるのが上手な人は、幸せな人生を送れるらしいです。
 
上手に自分の人生を生きたいものです。
 

明るい話題は(2017/9/27)

昨日は
上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃんの話題でいっぱいでした。
 
でも、本当に愛くるしい動物ですね。
垂れ目で、コロンコロン
 
「シャンシャン(香香)」と名付けられました。
街角インタービューでは、好印象。
中国観光者にも高評価でしたね。
 
候補は、公募されたのですが、
寄せられた32万2581通のうち、最も多かった名前は実は
「ルンルン」だったそうです。
 
この名前、1986年に公募した時も最多だったとか。
 
単純に応募が多いから決まるというわけではない。
 
候補を8点に絞ってから、協議の上決まった。
候補が決まってから中国側とも相談して決めたそうです。
 
中国政府も「日中友好の懸け橋になるように」という声明を出していました。
 
何かと暗いニュースの中、
明るい話題はいいですね。
 
12月ころから一般公開になる「シャンシャン」。
人々の心を明るく癒してくれそうですね。
 

こんな解決法(2017/9/26)

「この仕事はちょっと自分には無理かもしれない」
そう思ったこと、あるのではないでしょうか?
 
そんなときの解決法
まず具体的に何が引っかかっているのか
掘り下げてみる。
 
その原因のベスト5は、
 
1. 知識がないからできない
2. 技術がないからできない
3. お金がないからできない
4. 時間がないからできない
5. 協力者がないからできない
 
このどれに当てはまるのかを考え
次に、こう考えてみる。
 
「もしできるとしたら・・・???」
 
知識がないけど、もしできるとしたら、どうすれば良いのだろう?
技術がないけど、もしできるとしたら、どうすれば良いのだろう?
お金がないけど、もしできるとしたら、どうすれば良いのだろう?
時間がないけど、もしできるとしたら、どうすれば良いのだろう?
協力者がいないけれど、もしできるとしたら、どうすれば良いのだろう?
 
知識がないなら、ネットで調べたり
知識を持っていそうな人、取引先に聞いてみることもできるはず。
 
時間は、一人で何もかもやろうとすると、足りなくなる。
協力者を見つけたり、代行でやってくれるところを探したりする。
 
問題の原因を探る5つの質問をすることで
具体的な解決策を探し、それに従って行動することで
自然とプラス思考に変わるらしいです。
 

まずはギブ(2017/9/25)

「情けは人のためならず」
 
このことわざの意味は、
「人に情をかけるのは、その人のためになるばかりでなく、
やがては巡りめぐって自分に返ってくる。だから、人には親切にせよ」ということ。
 
自分から与えることを意識するようになると、
欲しいものが手に入りやすくなる。
 
運をよくしたいなら、
誰かに何かをしてもらうより、誰かに何かをしてあげることがいいそうです。
 
ただし、最初から見返りを求めるのはダメ。
下心は、マイナスのパワーがあるから。
 
見返りを求めず、
無理のない範囲で、「お役に立てれば私も嬉しいです」というプラスの気持ちで、
相手が喜ぶような行動をすることがポイントなんですって。
 
他人に何かを与えれば、自分に「魅(ひ)きつける力」が生じ、
他人から何かを取ろうとすれば、その力は即座に消えてしまう。
 
人に与えるものは、お金や物だけではなく、
 
笑顔や、感謝、愛のある言葉、優しい言葉も、もらったら人は嬉しくなるでしょう。
 
日常生活の中で、そのような場面が増えれば、
心にはプラスのエネルギーが増えて、幸運を引き寄せることにつながるはず。
 
誰の目にも、魅力的な人に映るでしょうね。
 

どうなっていくのか(2017/9/22)

ニューヨークで開かれている国連総会。
トランプ大統領の一般討論演説、安部首相の一般討論演説。
 
もっとも懸案となっている北朝鮮の話題。
トランプ米大統領は、北朝鮮の「完全に破壊」せざるを得なくなる可能性を述べました。
 
安部首相は約16分間の演説の8割以上を北朝鮮問題に使いました。
「必要なのは対話ではなく圧力だ」と強調。
 
その北朝鮮は外相の一般討論演説は22日に予定されているそうです。
 
今回も国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議案採択を批判し、
北朝鮮の核武装の必要性と核能力を強調するでしょう。
 
国連安保理が北朝鮮への新たな制裁を決めて間もないのですが、
韓国は21日、WFP=国連世界食糧計画などの国際機構を通して、
北朝鮮に800万ドル、およそ9億円を支援することを決めたそうです。
 
妊婦や児童を対象とした栄養支援などに使われることになっているという。
「弱者の劣悪な状況を考慮した」と説明。
 
国際社会の圧力を緩めかねない恐れがあるということで、
韓国内でも物議を醸しているようです。
 
非常に悩ましいところですね。
 
制裁と北朝鮮の住民に対する人道支援は分けて対処するということも、
わからなくもない。
 
ただ、そんな甘いことを言っている状況なのか?
 
難しい問題です。
 
ドイツのメルケル首相が言うように、
北朝鮮問題は外交手段のみで解決できることを願い
 

時間をどう使うか(2017/9/21)

人間の脳というのは、起きてから2、3時間は、脳も元気で、
脳のパフォーマンスが1日で最も高いといいます。
 
一般的には、朝起きるわけだから午前中ですね。
 
その時間帯は、「脳のゴールデンタイム」
高い集中力を要する仕事に向いていると言われます。
 
脳科学的に最高のパフォーマンスを発揮できる時間帯に、
それに合った仕事をすることで、
仕事の効率を高めることも可能になるわけです。
 
難しい仕事、新しい仕事、気が向かない仕事などを、
この時間帯に取り組むとスムーズに
サクサク進んでいくのでしょう。
 
朝にこんなことを更にするといいようです。
 
〇「朝のシャワー」。朝シャワーで、スイッチがONになる。
〇15~30分程度、少し早足で外を散歩することにより、
「日光を浴びる」+「リズム運動」で一石二鳥のセロトニン活性効果がある。
 
万人に平等に与えられた「時間」をいかに有効に使うか、
それを浪費してしまうかで、仕事の成果は変わるのでしょう。
 
大きな話では、人生も変わってしまうかもしれませんね。
 

潜在能力を呼び起こす(2017/9/20)

人間の能力は
遺伝子でみるかぎり、だれもが似たようなものらしい。
 
ポイントは遺伝子のON/OFFということ。
スイッチが入っているか、いないか。
 
遺伝子というのは、
それをどう組み合わせていくかは、その人の自由。
 
人間はたくさんの可能性をもっている。
しかし、その可能性の扉を開くカギの一つが潜在意識、無意識。
 
「潜在能力」なんて聞いたりします。
この潜在能力は潜在意識によって導き出されるらしい。
 
その能力は、実はかなり大きいというのです。
 
その潜在能力を
伸びせる人とうまく伸ばせない人がいる。
 
その違いは、何か?
 
伸びる人とは眠れるよい遺伝子を呼び起こすことがうまく、
それが下手な人は能力や才能をもちながらも伸び切れないということ。
 
どんなタイプが伸びるタイプなのか。
伸びるタイプの条件とは
 
「物事に熱中できる」ということ。
何かに取り組んだら脇目もふらずに熱中する。
 
「持続性がある」ということ。
寝ても覚めても、そのことを思い続ける持続性。
 
常識にしばられない自由さをもつこと。
まわりがどうあれ、自分のしていることしか考えない。
ということらしい。
「常識にしばられない自由さ」
は気が付かないうちに、薄くなっているかもしれません
 
自在に、遺伝子のスイッチをONにできるようになりたいものです。
 

隙間をぬって(2017/9/19)

国内のコンビニ店舗数は6万店に迫っているという。
関係者では「新たに出店するところがなくなってきた」といった声も。
 
そうしたなかでも、
いまだ急成長しているところがある。
 
略称ファミマ、
ファミリーマートが運営している「自販機コンビニ」が順調に増えているという。
 
12年に本格始動したときには750台ほどだったが、
17年7月末現在で2118台に。
設置台数は5年ほどで、2.8倍ほどに増加。
 
マシーンの高さは183センチ、幅は116センチで、
30本ほどの飲料が入る自販機とサイズはほぼ同じ。
 
もちろん24時間稼働しているが、
商品は原則1日1回しか補充しない。
 
マシーンの中に、おにぎり、弁当、パン、スナック菓子などが並んでいて、
利用者はお金を投入して、自分が欲しいモノを購入する。
という当たり前の流れ。
 
ちょっとミソは、設置場所。
 
道路に面してということではなく
会社の事務所が入った高層ビルの中に設置するケースが多いそうです。
 
たしかに上層階で働いていて、
ランチタイムに1階にあるコンビニで買い物をしようと思ったら、
エレベータに乗るのに待って、コンビニのレジで並んで、
またエレベータに乗るのに待って……となる。
 
そんなに時間がかかるのであれば、
仕事場にある自販機コンビニでおにぎりを買おうという人はいるでしょう。
 
病院の中、駅の中、パチンコ店の中など、あらゆるところにあるコンビニ。
 
知恵を絞っての競争ですね。
 
サイト内検索

空室対策専門サイトはこちら空室対策専門のページです。

お問い合わせ
ALPHANへのお問い合わせはこちら

施工事例 キッチンリフレッシュ 浴室リフレッシュ 洗面台リフレッシュ トイレリフレッシュ 壁紙・クロス張替え 床・CFの張替え 修繕・メンテナンス クリーニング

アクセス

ALPHAN(アルファン)有限会社
住所:埼玉県加須市久下2-43-13
TEL:0480-65-7111
FAX:0480-65-7112

対応エリア地図

当社は埼玉県を中心に、
群馬県・栃木県・茨城県にて
施工を行っております。

より詳しいご対応エリアにつきましては、こちらをご覧下さい。

近隣の加須 久喜 鴻巣は
早期に対応することが可能です。

当社社長の動画を配信中です

当社のフェイスブックページ
ALPHANのFBページでは
リフォーム事例の動画等を
ご覧になれます。

リフォームローンの取扱開始
増改築や外壁塗装、水周り、内装、 住宅設備等のリフォーム費用を
分割払いにすることが可能です!
詳しくは当社まで
お問い合わせ下さい!

ALPHAN houzzサイト

 アットホーム加盟店

株式会社住宅あんしん保証

ホームページ作成 東京
ホームページ製作・運営・管理